HOME 日本-韓国航路 日本-中国航路 日本-ロシア航路 韓国-中国航路 台湾-中国航路 English

東京から北京へ

map_beijing_tokyo.jpg

天津から北京へ高速鉄道を利用すると約30分、港のある天津市塘沽区から所要時間約60分で到達します。天津へは神戸港から燕京号が毎週1便運航されています。燕京号を利用するルートの他に、下関から青島(チンタオ)経由で陸路で北京へ向かうルート、上海を経由して北上するルートが考えられます。いずれも経由する途中の都市に滞在しながら、じっくり中国を観て回る旅行ができます。

北京へ フェリー運航スケジュール
出発 入港 乗り継ぎ 北京到着
月曜日
火曜日 新鑑真号
大阪12:00
神戸12:00
隔週運航
>> 上海港
木曜日
直達特快 >> 金曜日
早朝~朝
水曜日 オリエントフェリー
下関12:00
>> 青島港16:00
木曜日
特快T26
青島19:48
>> 金曜日
5:37
木曜日
金曜日 燕京号
神戸11:00
>> 天津港14:00
日曜日
新空城際
C2278
塘沽18:14
C2280
塘沽19:59
>> 日曜日
19:10
(北京南)
20:55
(北京南)
金曜日 蘇州号
大阪12:00
>> 上海港
日曜日
直達特快 >> 月曜日
早朝~朝
土曜日 オリエントフェリー
下関12:00
>> 青島港16:00
日曜日
特快T26
青島20:07
>> 月曜日
5:38
日曜日

(このページの情報は2010年3月26日現在)

神戸港から天津経由で北京へ

燕京号は毎週金曜日に神戸港から出発、日曜日の午後に天津新港に到着します。フェリーターミナルは天津市中心部から東へ約50km離れたにある天津新港客船ターミナル(天津市塘沽天津客運站)です。

神戸 >> 天津   燕京号
出発 到着
乗船手続き
締切り時間
火曜日15:30
神戸港
火曜日 20:00
>>>> 天津新港
金曜日 7:30

(2012.06.22現在)

東京から神戸港へ

便数が多くて便利なのは新幹線。乗り換えが少ないのは航空機利用。安く移動できる夜行高速バスもあります。

神戸港の乗船ターミナルは神戸ポートターミナルです。施設最上階に神戸新交通ポートライナーのポートターミナル駅が併設されていて、神戸の中心部、三宮から所要5分のところにあります。

新幹線で行く

「のぞみ」利用で東京から新大阪駅まで所要約2時間35分、新神戸駅まで所要約2時間50分。フェリーターミナルまでの移動時間は、新大阪駅から乗換え時間を含めて約60分、新神戸駅から約30分です。

航空機で行く

ポートライナーの神戸空港駅からポートターミナル駅まで所要約15分。

高速バスで行く

高速バスはJR三ノ宮駅周辺に到着します。所要時間は約10時間。

  • フェリーで海外旅行へ行こう! 神戸港周辺の交通ガイド
  • 天津新港から北京市内へ

    燕京号が発着する天津新港客船ターミナル(天津港客運站)は天津市塘沽区の新港地区にあります。上陸後はフェリーターミナルから塘沽区の中心部へ約10km、さらに天津市中心部に約40km移動してから北京へ向かうことになります。

    北京・天津高速鉄道(京津城際鉄路)

    北京と天津間を結ぶ高速列車のうち、塘沽駅始発の列車が5本運転されています。この列車を利用すると、塘沽区中心部の塘沽駅から北京南駅まで所要約60分で移動できます。フェリーターミナルの近くから路線バス102路で塘沽駅へ移動して、そこで乗換えます。

    列車が無い時間帯や満席の場合は、塘沽駅から路線バス613・621・680路を使って天津駅へ移動します。高速鉄道は天津駅から約10~30分間隔で出発しています。

    高速バス

    中心街の南西側にある天津天環長距離バスターミナル(天津天環長途客運站)から北京市内行きが所要約2時間、約30分間隔で出発しています。天津駅から50路バスを利用して「伝染病医院」停留所で下車、少し北へ戻ったところにあります。

    天津市中心街へ

    塘沽区から郊外鉄道の天津津濱軽軌が中心部に近い中山門駅まで約5~15分間隔で運転されています。フェリーターミナルからタクシーで津濱軽軌の洋貨市場駅へ(またはフェリーターミナルから公共バス102路で塘沽バスターミナル、110路に乗換えて「家楽塘沽店」下車)、中山門駅からバスに乗換えると中心街の和平区や解放路周辺に早く移動できます。

    下関港から青島(チンタオ)経由で北京へ

    下関港から青島港までオリエントフェリーが毎週2便運航されています。

    下関 >> 青島   オリエントフェリー
    出発 到着
    乗船手続き
    締切り時間
    水曜日 11:00
    土曜日 16:00
    下関港
    水曜日 12:00
    土曜日 17:00
    >>>> 青島港
    木曜日 16:00(翌日)
    月曜日 8:00(翌々日)
    • 船名: ゆうとぴあ(理想之国、UTOPIA)
    • 運航会社: オリエントフェリー
    • 運賃・料金など: 運賃表
    • 予約・購入: オンライン予約は不可。青島ではフェリーターミナル窓口で予約・当日購入ができるが、日本では取扱い旅行代理店での事前予約・購入が必要。

    (2014.12.7現在)

    東京から下関港へ

    フェリーが発着する下関国際ターミナルはJR下関駅から近く、駅から歩道橋を歩いて約7分です。

    オリエントフェリーの乗船手続締切時刻は11:00です。北九州空港まで始発の飛行機+下関までタクシーを利用するルートが考えられますが、順調に移動できても乗船手続き時間まで1時間程度しか余裕がありません。下関周辺での前泊がおすすめです。関西から夜行バス、夜行フェリーを利用する方法もあります。

    航空機で行く

    羽田空港を7:30頃に出発する始発便を利用して、空港からフェリーターミナルまでタクシーを利用します。空港連絡バスを利用すると乗船手続き時間の15分前に到着。乗り継ぎに失敗するかもしれません。

    青島から北京へ

    フェリーターミナル最寄のバス停「海員」から路線バス8路または303路で青島駅に出られます。

    列車で北京へ

    青島駅から北京へ高速列車(動車組)が日中に6往復と夜行の特快列車が運行されています。高速列車の所要時間は約6時間です。

    航空機で北京へ

    青島流亭国際空港から北京首都空港へ1日に約15便が運航されています。最終便は夜21時頃出発ですので、青島に到着したその日のうちに北京へ到着できます。

    上海経由で北京へ

    上海までのフェリーと乗りかえ案内は東京から上海へをご覧ください。

    上海から北京へ

    航空機で北京へ

    上海虹橋空港から北京首都空港へ1日に約35便、浦東空港出発便を含めると約45便程度が運航されています。フェリーの到着時刻は上海港の潮汐状況によって変わりますが夕方までには上陸できるので、当日中の航空便利用も可能です。フェリーターミナルから空港への交通は上海港周辺の交通ガイドを参照してください。

    列車で北京へ

    北京駅行きの夜行列車が上海駅から1日に約8便あります。いずれの列車も人気が高く、当日の乗車券購入は高速夜行列車(動車組)の寝台を除いて難しいかもしれません。北京経由で遠方へ向かう列車や、蘇州駅始発の列車、航空機を利用する方法もあります。